• 観光や食べ物など趣味を中心としたblogです

『とんでもスキルで異世界放浪メシ』ご飯を題材とした異世界物ファンタジー漫画

異世界を違った視点から描いた作品

『とんでもスキルで異世界放浪メシ』基本情報

原 作江口連(原作)
雅(キャラクター原案)
出版社オーバーラップ
掲 載コミックガルド
発刊数続刊中(連載中)

あらすじ

平凡なサラリーマン向田剛志(ムコーダ)は、勇者召喚によって異世界へ召喚されるが巻き込まれた形になる。固有スキルはネットスーパーであり元の世界から商品を取り寄せることができるスキルである。当初、戦闘能力がなかったが料理の美味しさにひかれた魔獣フェンリル(フェルン)と従魔契約を結び、更にスライムのスイを従魔にするなどして旅を続けていく。

異世界ものが溢れる中で視点を変えた漫画

ここ数年間は、異世界を題材とした漫画が急激に増えて似たような設定が多くなってきたため面白みがなくなる場合が増えてきた。それにも関わらず、本書は設定が少しズレていることもあり、ほのぼのした雰囲気が飽きずに読んでいくことができる。2~3巻ぐらいから設定が無茶苦茶になり始めて面白くなくなる本は多いが本書は続いて欲しい作品である。

緩急をつけることで物語を楽しませてくれる

物語では特に激しい戦闘シーンはないが、フェンリル(フェルン)スイが魔物に圧勝してしまうためだが、彼らが食いしん坊な所が緩い気持ちにさせてくれる。命の危険があるようなシーンはないし、悪役がいるわけでもないが、ほのぼのした展開が心を休ませてくれる。

読めば納得する面白さ

派手な演出がない作品は物語を展開するのが難しいが、本作品は無理なくストーリーが進んでいる。街を変えれば新たなストーリーが作れるように無理してパワーアップする必要もないため、キャラクターの個性が存分に楽しめる。お勧めの作品になります。

Blogで紹介した漫画一覧のページへ!

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。