• 観光や食べ物など趣味を中心としたblogです

『ROCK YOU!(A Knight’s Tale)』爽快な騎士物語が楽しい映画

ロック調の音楽が映画の雰囲気を明るくする

『ROCK YOU!(A Knight’s Tale)』の基本情報

公 開2001年
監 督ブライアン・ヘルゲランド
時 間132分
出 演ヒース
マーク・アディ
ルーファス・シーウェル
ポール・ベタニー
アラン・トゥディク
主題歌ゴスペラーズ「青い鳥」

あらすじ

子供の頃から騎士になることを夢見てきた農民である主人公ウィリアム・サッチャーは主人であるエクターがジョースティングトーナメント(馬上槍試合)の決戦の前に死んだことを発見しました。するとウィリアムはエクターの鎧を身に着けトーナメントで優勝してしまう。貴族しか出場できない大会に出たことで、ウィリアムの中で火がついてしまった…。

 

『ROCK YOU!(A Knight’s Tale)』の面白さ

ジョースティングトーナメント(馬上槍試合)をテーマにしており、当時の一種のスポーツであり貴族の名誉を胸に戦っているが爽やかさがあるため見ていて清々しい気持ちになる。農民出身者が貴族のふりをして戦い続けるあたりも身分の壁を打ち破ろうとする物語であり、いわゆるサクセスストーリーに分類される物語である。

歴史的人物が登場するあたりが歴史好きが楽しめる

『カンタベリー物語』で知られるジョフリー・チョーサーがウィリアムの馬上槍試合が始まる前に口上を言うシーンや黒太子エドワードがお忍びで大会に出場するなど、中世ヨーロッパの歴史が好きな人にとって嬉しいシーンがある。

音楽が映画に合って興奮させてくれる

「We Will Rock You」が映画に流れるシーンがあるが、絶妙なBGMの使い方をしており、映画全般を通してロック調の曲をBGMとすることで物語の面白さを強調してくれる。歴史映画であるが、どの世代でも楽しむことができる映画であり、サクセスストーリーの典型の様な内容なため安心して楽しめる作品である。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。