• 観光や食べ物など趣味を中心としたblogです

【欧風料理 もん】レトロな店内で老舗の洋食を楽しむ(神戸・三宮)

三宮駅から直ぐにあるレトロの雰囲気が良い洋食店

欧風料理 もんの基本情報

営業時間11:00~21:00
定休日第3月曜
住  所神戸市中央区北長狭通2-12-12
電  話078-331-0372
最寄り駅・阪急神戸本線 「 神戸三宮」から 徒歩3分
・ 神戸市営地下鉄海岸線「 旧居留地・大丸前」から徒歩6分
・ JR東海道本線(神戸線)「 三ノ宮」から 徒歩6分

欧風料理 もんについて

レトロな店内に洋風の食事が食べられるお店。名物はとんかつであるが、ビーフカツレツやコロッケやオムライスなど洋食好きにはたまらないメニューが並ぶ。

レトロな店内で食事が食べられる

店内は1階と2階があり、どちらもレトロな雰囲気がある内装である。

全体的に古い木目調の家具で統一されていることもあり、大正レトロを感じさせる雰囲気が良い。そこに老舗らしい古い置物から謎の置物までが混在している。

棚を見るとお洒落だが天井付近にはお面が飾っているなど雰囲気を味わえる洋食店である。店員も多く、オムライスなど大きいサイズの料理は少し小さくしてサラダをつけるなど臨機応変にサービスしてくれる所が良かった。

絶品の洋食を食べる

問題の料理の方ですが、今回はオムライスとコロッケを紹介します。

一回り小さくしたはずのオムライスですが、量が多いのが特徴です。そして、中はライスはバターライスであり、匂いと味の両方で楽しむことができます。もちろん、ソースも非常にマッチしているので女性だけでなく男性も美味しくいただける料理になっています。

コロッケの方ですが、衣はサクサクしており中はホクホクした出来上がりをしています。チーズも入っておりご飯が進むコロッケです。ライスをセットで頼むとご飯がお替り自由なのですが、半分ぐらいでお願いしますと頼んだら普通に量が多いというサービス精神が旺盛な店です。少し隠れている人参も想像以上に大きかった(*ホクホクなので箸で簡単に2つに分けれる)

メニュー全般は1000円~2000円程度の食事が多いため観光やショッピングのついでに来店する人が多い(*時間により待ち時間ができます)。ただ、男性でも納得の量が食べられるため男女どもに人気なお店です。

周辺の観光地

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。