• 観光や食べ物など趣味を中心としたblogです

【博多一幸舎】京都駅ビルの京都拉麺小路で食べれる「とんこつラーメン」

本場の味を楽しめるとんこつラーメン

【博多一幸舎】の基本情報

営業時間11:00~22:00(L.O. 21:30)
定休日施設休館日に準じる
住  所京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町901
京都駅ビル10F京都拉麺小路内
電  話075-361-0739
最寄り駅京都市営地下鉄・JR・近鉄電車「京都」徒歩1分
H  Phttps://www.ikkousha.com/

【博多一幸舎】について

丁寧に下処理をした大量の豚の頭骨・背骨・丸骨を、 骨が砕けるまで強火で炊き続け、熟したスープに若いスープと骨を頻繁に入れ替えながら、最高の状態の旨味、甘み、骨の味を引き出す、熟成追い炊き製法で濃厚なスープが生まれる。濃厚な味で本格的なスープを楽しめる。

【博多一幸舎】を食べに行く

京都駅ビルの中には京都拉麺小路と呼ばれる各地のラーメン店が立ち並び店がある。ラーメン激戦地であるがラーメン好きの人が多く立ち寄ります。

多くのラーメン店が密集していますが、店内に入ると豚骨スープの香ばしい匂いが店内に広がり食欲をそそります。

さて、スープの方ですが泡立つようなスープは濃厚な癖になる味付けですが、口当たりはしつこくありません。麺は細麺で食べやすく、卵は1個まるまる中に入っています。

実際食べてみればわかるのですが、豚骨ラーメンの美味しさが凝縮しています。濃厚な味付けであり本物の豚骨ラーメンを京都で味わえます。もっとも、全国に何店舗かあるので近くにあるかどうかはHPで確認してください。

炒飯もラーメンとセットで頼むと良いでしょう。京都では学生向けのサービスもあるようですが(唐揚げかな)、隣の席の学生が大量の唐揚げを食べていた…。ただ、炒飯も美味しいです。ラーメンと良く合います。セットメニューで楽しんでみてください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。