• 観光や食べ物など趣味を中心としたblogです

『ミックス。』卓球の混合ダブルスを題材にした新垣結衣の主演映画

東京オリンピックのメダリストも登場する映画

『ミックス。』の基本情報

公 開2017年
監 督石川淳一
時 間119分
出 演新垣結衣
瑛太
広末涼子
瀬戸康史
永野芽郁
佐野勇斗
鈴木福
生瀬勝久
主題歌SHISHAMO
「ほら、笑ってる。(Movie Ver.)」
配 給東宝
興行収入14.9億円

あらすじ

幼い頃、卓球クラブを経営していた母のスパルタ教育により、天才卓球少女として将来を期待された多満子 (新垣結衣)だったが、母が亡くなってから卓球を辞めてしまった。そのまま、28歳まで普通の生活をしていたが、失恋を機に田舎に戻った。そして、多満子は赤字経営の卓球クラブを立て直すために 全日本卓球選手権の男女混合ダブルス(ミックス)部門への出場を目指すことになった。

公開年度別の映画作品一覧

軽快なストーリー展開が観ていて面白い映画作品

男女混合ダブルス(ミックス)を題材にしているが、東京オリンピックの影響もあり軽快で解りやすい内容になっている。主人公の多満子は天才卓球少女であったが、長らく卓球から離れていたにもかかわらず軽快な動きを見せてくれる。

卓球を題材にしているが、軽快に物語が進み、コメディ的な笑えるシーンも盛りだくさんである。そのため、深い内容というより、展開の早さ・ストーリーの解りやすさなど見ていてストレスがたまらない展開である。

新垣結衣の演技が最後まで光る作品であり、コミカルさと熱血、真面目さ、恋愛要素が詰まった作品になっています。

新規ご利用開始でレンタル無料クーポンが貰える「ゲオ宅配レンタル」

東京オリンピックのメダリストも登場する卓球映画

『ミックス。』の醍醐味は卓球のシーンである。格闘ゲームの様なゲームの様な試合の入り方は中々に格好良いシーンである。そして、メインに絡んでくるわけではないが、今を時めく卓球選手が多く登場しているのも特徴である。

伊藤美誠・石川佳純 ・水谷隼などの東京オリンピックでも活躍した選手が登場します。

ある意味で、熱い戦いが展開されますがスピーディな展開でストレスがたまりません。観ていて面白い作品だと感じます。

ある意味では、ありきたりのストーリーですが安心して観ていられる作品になります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。