• 観光や食べ物など趣味を中心としたblogです

『草野と希』元ヤクザ会社員と女子高生で温泉を巡りながら捜索する漫画

観光案内をしながら上手く物語が展開している漫画

基本情報

作者岩国ひろひと
出版社KADKKAWA
掲 載月刊コミック電撃大王(2021~年)
発刊数連載中
メディア
twitterhttps://twitter.com/kusano_nozomi

あらすじ

元ヤクザの会社員である草野は会社のお金を持ち逃げした同僚の広瀬を捜すように命じられた。警察ごとにしたくない草野は独自に捜索しようとすると広瀬の妹の希と出会う。そして、2人で手がかりを追って関西屈指の温泉街である城崎へとむかう。

漫画一覧紹介のページへ

奇妙な2人の旅が面白い作品

会社のお金を持ち逃げした広瀬を追いかけて捜索が始まるのだが、会社員の草野は元ヤクザであり、小指がない・体が大きいなど明らかに恐ろしい雰囲気にも関わらず気が弱い。一方で、広瀬の妹の希は小さいながら無愛想で一直線という不思議な組み合わせの2人である。

出典: https://twitter.com/kusano_nozomi (公式teitter)

明らかに普通ではない組み合わせでありながら、2人で行動する点は面白い。絵柄に違和感を感じるのに、この2人だからこそ上手くいっていると感じることもできる。

本屋で、たまたま新刊を見つけて絵柄と城崎温泉が舞台?っていう点に惹かれて購入して読んでみましたが、思った以上に面白かった。まず、行方不明になった広瀬を捜索するという点に重きが置いているというより、草野が観光地の記事をつくりながら捜索している点が面白い。そのため、観光スポットやグルメなども随時紹介してくれる。

一歩で、元ヤクザということもあり、その力を見せるシーンもあり色々と盛り込んでいるけどストーリーが崩れていない点が良い。もっとも、城崎温泉が舞台と思ったら時間では湯村温泉に向かうので温泉街を中心に物語が進むのかな?そういった意味でも今後に期待できる作品である。

【まんが王国】★お得感No.1★国内最大級の電子コミックサイト

何気ない1冊が当たりだと嬉しい

よく書店に行って本を購入するのですが、お目当ての1冊だけ購入するのが嫌なので、いつも2冊以上購入するのが習慣になっています。そのため、新刊の中なら面白そうな表紙、そして内容で1冊を選びます。

もちろん、失敗してしまうケースもあり表紙の絵と中身の絵のギャップの大きさなどで読みたくなくなる瞬間もあります。しかし、『草野と希』に関しては成功だと言えます。

よく、突拍子もない物語で最初は物語を盛り上げるけど巻数が進むほど面白くなくなる作品も結構あります。ただ、『草野と希』に関しては設定がはっきりしていて、物語を展開しやすい点があるので期待しています。特に、希のキャラクターがツンの要素が強すぎて(本人は無意識だけど表情が…)面白い。この様な何気ない1冊で良書で出会えると幸せに感じます。

このまま全国各地の温泉街を渡り歩くのかと思うと期待できます。旅行好きな人も読んでいて楽しい漫画です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。