• 観光や食べ物など趣味を中心としたblogです

【USJ/『ウォーターワールド』の評価感想】映画を知らなくても想像以上の迫力があるショー

【USJ/『ウォーターワールド』の評価感想】

はじめに

海上に浮かぶ近未来浮遊都市は、まさに映画「ウォーターワールド」そのままの迫力が見れる。3000席以上の巨大なアリーナなので見に行きやすいショーの1つである。

想像以上に迫力があったショー

項目評価
スリル★★☆☆☆
リアル度★★★★☆
世界観★★★★☆
熱中度★★★★☆
混雑度★☆☆☆☆

昔からあるショーなのですが、今回初めて見に行きました。映画も知らないのですが、予想以上に楽しむことができました。

ウォーターワールドのアリーナからの光景ですが何か違和感を感じませんか?昔からある施設だからこそ世の中の流れについていけていませんが…。

前方はリアルな少し錆びた世界観を出しているんですが、奥にスーパーニンテンドーワールドが展開されています。土管やコインがくるくる回っているのが見えます。ここは世界観を統一してほしかった。

ショーの方は思ったより迫力があり、水上バイクで走り回るのもあれば、銃で乱射するのもあり爆発などがおこります。あまりにも水を出すの虹も綺麗にかかります。

中々、エキストラも関西風にアレンジしているのか、ノリが面白かったです。もう少し、単調なショーかと思いましたがメリハリがあり、しっかりした一連のショーで楽しめました。

休みの日とか人が多い時など並ばずに見れると思おうので丁度良いショーでした。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。