• 観光や食べ物など趣味を中心としたblogです

【ふくすけ】おかげ横丁で、ご当地名物伊勢うどんを食べる

伊勢に行ったら伊勢うどんを食べよう

「ふくすけ」の基本情報

出典:おかげ横丁HP
営業時間9:30~17:00
定休日年中無休
電話番号0596-23-8807
住  所三重県伊勢市宇治中之切町52(おけげ横丁内)
最寄り駅・近鉄「宇治山田駅」から三重バスで約20分
・近鉄「伊勢市駅」から三重バスで約20分
・JR「伊勢市駅」から三重バスで約20分
*バスの下車は「神宮会館前」か「内宮前」で下車
H  Phttps://www.okageyokocho.co.jp/tenpo/fukusuke/

「ふくすけ」について

伊勢神宮(内宮)の門前にあるおかげ横丁に伊勢うどんが美味しく食べられる「ふくすけ」がある。伊勢海老や松阪牛も伊勢志摩の名物であるが、食事代がかかる。でも、伊勢うどんなら手頃な価格で食べられる。昼食にもってこいの食事です。

 

 

伊勢うどんの魅力

太い麺に、たまり醤油を使った濃褐色のタレをかけて食べる「伊勢うどん」はご当地グルメとして有名です。

出典;おかげ横丁HP

口にすれば、もちもちした感触の太麺が食べれます。讃岐うどんの様なコシが強いのとは逆に柔らかな触感でうどんです。

たまり醤油になっているので、つけ麺の様な感覚になります。

もちろん、伊勢うどんには松阪牛肉伊勢うどん、月見伊勢うどん、とろろ伊勢うどん、天ぷらのせ伊勢うどん、めかぶ伊勢うどん等の多くのメニューがあります。

「ふくすけ」の店内で江戸時代のおかげ参りに触れる

おかげ横丁の良さは街全体が醸し出す雰囲気にあると思います。観光客が多い場合でも、江戸時代から人気の観光スポットなので、長年多くの人に愛されてきました。

出典:おかげ横丁Hp

店の中や外観などが風情あふれる雰囲気になっています。有名店であるため、行列ができやすいですが、伊勢うどんを食べながら昔ながらの雰囲気を楽しみましょう。

 

周辺の観光地案内

おかげ横丁

伊勢内宮前(伊勢神社)の「おかげ横丁」で伊勢観光を楽しむ

おかげ横丁の店舗紹介(*随時更新します)

おかげ横丁「すし久」で伊勢志摩の海の幸を堪能するてこね寿司を食べる

おかげ横丁 「くつろぎや」のお香で癒し空間をつくる

おかげ横丁 フルーツラボで季節の果実のフレッシュジュースを楽しむ

おかげ横丁 灯りの店でハンドメイドキャンドルを楽しむ

周辺の観光スポット(随時更新)

伊勢志摩を観光すの定番 伊勢神宮への旅(内宮(豊受大神宮))

伊勢志摩を観光するなら外せない伊勢神宮への旅(外宮(豊受大神宮))

飼育種類日本一の水族館 鳥羽水族館で過ごす1日 (バス・電車移動が必要)

鳥羽マルシエで伊勢志摩のグルメやお土産を購入する (バス・電車移動が必要)

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。