• 観光や食べ物など趣味を中心としたblogです

『アダムス・ファミリー2』ホラーコメディ(ホームコメディ)映画の名作

アダムズ一家のちょっと怖くて可笑しい映画

『アダムス・ファミリー2』の基本情報

公 開1993年
監 督バリー・ソネンフェルド
時 間94分
出 演アンジェリカ・ヒューストン
ラウル・ジュリア
クリストファー・ロイド
主題歌Addams Family (WHOOMP!)
配 給パラマウント映画
興行収入$48,919,043

『アダムス・ファミリー2』あらすじ

ゴメズとモーティシアの間に口髭を生やした奇妙な赤ん坊はピューパートと名付けられて可愛がられたが、兄弟であるウェンズデーやパグズリーに何度も殺害されかける。そのためベビーシッターとしてデビーを雇ったのだが、彼女は金目当てでフェスター(ゴメズの兄)に接近していく。デビーの策略に一家は崩壊の危機?前作同様に少し不気味だけど楽しく観れる映画。

前作に続いて楽しく観れるストーリー

前作の『アダムスファミリー』とキャストも変わっていない点やメインも変わらないことから前作同様にストーリーを楽しめる点は嬉しい。今回はウェンズデーとパグズリーがサマーキャンプに行っており、胡散臭いぐらいのアメリカ人(ハイテンション)の中で過ごしている2人が見ものである。やはり、ウェンズデーが暴走していくところが本作の魅力でもある。

ストーリー的には1と2は続いているのだが、別々で観ても物語のストーリーはしっかりとわかるので安心できる。

古き良き時代の映画が楽しめる

派手なCGや演出もないが、それだけ不気味さのリアリティがあって面白い。ストーリーも強引な点もいくつかあり、ハンドの存在は一般の人に気がつかれても良いの?フェスターの不死身さは何?など突っ込みどころはあるが、それが逆に面白い作品である。そのため、ホラーコメディの要素がある。

物語の展開はわかりやすく、子どもから大人まで楽しめる(*不謹慎な箇所も多いけど)。そして、音楽が耳から離れない名曲である。思わず口ずさむ曲と映画を楽しもう。

これまでblogで紹介した映画を紹介

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。